リゾート体験

常夏の楽園バリ・レンボンガン島ってどんなところ?行き方から楽しみ方までお役立ち情報まとめ

インドネシアの人気観光地バリ島からスピードボートで気軽にアクセスできる「レンボンガン島」は近年注目のリゾート地。サンゴ礁に囲まれた小さな島でマリンアクティビティを楽しんだり、自然がつくり出す絶景を見たりと見どころがたくさんあります。ここではレンボンガン島についてまとめて紹介していくので、ぜひ旅行計画の参考にしてください。

バリ・レンボンガン島の基本情報

レンボンガン島という名前は今まで聞いたことがなかったという方もいるかもしれません。レンボンガン島は近年観光客が増えてきているものの、バリ島に比べまだ日本人はそれほど多くない穴場スポットでもあります。魅力などをご紹介する前にまずはレンボンガン島の基本情報をみていきましょう。

レンボンガン島の場所

レンボンガン島は、バリ島の南東方向ペニダ島との間に位置している島です。バリ島サヌールのボート発着場からは約18kmの距離で、日帰りでも気軽に行くことができる穴場スポットとして徐々に注目されています。面積は約8k㎡の小さな島ですが、美しいビーチマングローブ、カラフルなサンゴ礁に囲まれたダイビングスポットなど見どころがいっぱいです。

レンボンガン島の言語

レンボンガン島には約5000人の人が暮らしているとされています。彼らが日常的に話す言語は主にインドネシア語やバリ語です。しかし、近年はバリ島から連日日帰りで訪れる外国人ツアー客が増えていることもあり、英語を話す人も増えています。英語やインドネシア語など言語が不安な場合は日本語ガイド付きツアーに参加すると安心ですよ。

レンボンガン島の天気

レンボンガン島は年間を通して温暖な気候で、降水量も少ないです。一年のなかでも6月〜9月は降水確率が0に近く、天気の良い日が続きます。天気が良い日には海の透明度もさらに高くなり、ダイビングやSUP(サップ)などのマリンスポーツもより楽しめるのでぜひ晴れの日に体験してください。

レンボンガン島の通貨・物価

レンボンガン島のあるインドネシアの通貨は「Rp(ルピア)」です。レートはRp10,000=約75円(2018.12現在)なので、支払いの際は高額に感じることもあるでしょう。日本円でいくらくらいか気になるときは携帯の計算機などでルピアの値段×0.008で確認してみてください。

硬貨は5種類、紙幣は7種類もあるので、慣れるまでは支払い時には、落ち着いて一つひとつよく確認して渡すようにしましょう。物価はバリ島と大きく変わりません。以下の価格を参考に、必要なお金を考えて持って行くといいですよ。

  • ローカルレストラン(食堂)での食事:Rp5〜6万
  • 瓶ビール(スーパー):Rp15,000
  • カクテルなど(バーやレストラン):Rp10万
  • ココナッツウォーター:Rp6万

バリ・レンボンガン島のベストシーズン

レンボンガン島のベストシーズンは降水確率が非常に低く、天気の良い日が続く6月〜9月と言われています。灼熱の太陽の下でサーフィンやSUP、パラセーリングを楽しんだり、ビーチクラブでのんびり海を眺めたりしてリゾート気分を大満喫しましょう。5月や10月もまだ暖かいので、もしベストシーズンに予定が合わない場合はそれらの時期でも楽しめますよ。

バリ・レンボンガン島への行き方

レンボンガン島へはバリ島からスピードボートで約30〜40分でアクセスすることができます。バリ島滞在中に日帰りで気軽に行くことができるのがレンボンガン島の魅力のひとつです。レンボンガン島へのアクセス方法は大きく分けて2つあります。

①自力で行く方法

自力で直接サヌールの船着場まで行く場合は、パブリックボートを利用することになります。ボートは2種類あり、運賃はスローボートで10万ルピア(約800円)、スピードボート20万ルピア(約1600円)です。スローボートは値段は半額で済みますが、運行が不定期で移動に1時間半ほど時間がかかるのであまりおすすめしません。

現地のツアー会社やWebから高速船の予約が可能なので、事前に予約しておくと安心です。バリ島内のホテルから船着場までの送迎がついているものが便利ですよ。

②日帰りツアーなどを利用して行く方法

海外旅行に慣れておらず、予約や観光計画などうまくできるか不安という方は日本の旅行会社が施行しているツアーに参加するのもおすすめです。多くの場合、バリ島内のホテル送迎レンボンガン島での観光やシュノーケリングやサーフィン、パラセーリングなどのマリンアクティビティ体験食事など全てがセットになっているので安心してレンボンガン島の魅力を満喫することができます。

日本語ガイドが同行するツアーもあるので英語がわからない方も心配不要です。口コミなどをチェックして人気のツアーを予約して効率よくレンボンガン島を楽しみましょう。

バリ・レンボンガン島の楽しみ方

海が綺麗なレンボンガン島ではサーフィン、パラセーリングなどを楽しんだり、街内を散策したりと楽しみ方がいろいろあります。ここではレンボンガン島の魅力とともに島内での主な楽しみ方を3つご紹介します。

マリンアクティビティを楽しむ

レンボンガン島の周りはカラフルで美しいサンゴ礁に囲まれており、世界中からダイバーが訪れるダイビングスポットです。ダイビング以外にもシュノーケリングサーフィン、近年話題のSUPを楽しむ人、パラセーリングをして空から海を眺める人など楽しみ方は人それぞれ。マリンアクティビティが組み込まれているツアーも多いので、ツアー内容をチェックして気になるものを選びましょう。

のんびりビーチを楽しむ

子連れの方やダイビングなどはちょっと怖いという方もレンボンガン島では海を楽しむことができます。白い砂浜のビーチに透明度の高い海はいつまでも見ていられる美しい光景。浅瀬で水遊びをしたり、砂浜で寝転んだりして時間を忘れて楽しむのはいかがでしょうか。どこまでも続く水平線に沈む夕日も必見です。

人気の高いDream Beach(ドリームビーチ)にはビーチクラブもあり様々な楽しみ方ができます。他にもSandy Bay Beach(サンディーベイビーチ)Jungt Batu Beach(ジュングバトゥビーチ)などおすすめのビーチが目白押しです。それぞれ違った良さがあるのでビーチ巡りをするのも楽しいかもしれませんね。

観光スポットを巡る

レンボンガン島の楽しみはマリンアクティビティやビーチだけではありません。広大なマングローブの森を小舟で探検したり、デビルズ ティアーズ(Devil’s Tears)という絶景スポットに行ったりして日本ではなかなかできない体験をするのもおすすめです。おしゃれなカフェやレストランでの食事、可愛いバリ雑貨のお土産探しなども楽しめますよ。

バリ・レンボンガン島の治安

レンボンガン島は治安が良いので、あまり心配せずに過ごすことができます。ただし、日本ではないということを忘れずに貴重品からは目を離さないようにしておきましょう。夜は街灯もなく真っ暗になる道もあるのであまりホテルから離れたところ、人気のない道などに行って迷子になることがないようにしてください。

治安と同じく心配に思う方が多いのが地震です。最近ロンボク島でおきた地震の際、レンボンガン島では体感震度3〜4ほどだったと言われています。この地震で建物が壊れたり、けが人が出たりしたという報告はないようです。地震に慣れていない現地の人は動揺する人が多いですが、もしも地震にあったときは日本にいるときと同じく冷静に行動しましょう。

バリ・レンボンガン島のおすすめホテル

レンボンガン島には人気の高いジュングバトゥビーチのビーチフロントを中心にホテルやヴィラがいくつもあります。ここでは数あるホテルの中でもおすすめのホテルを厳選してご紹介!ホテル選びの参考にしてください。

おすすめホテル①バンガ バンガロー

ビーチ沿いにあり、船着場からも歩いて約5分ほどのアクセスの便利なところにあるバンガロー風ホテル。レストランのテラス席からは海も見渡せ、美味しい料理と絶景で贅沢な時間を過ごすことができます。客室内はレトロで可愛いと口コミで高い評価も。テラスにハンモックのある部屋もあるので、ハンモックに揺られながら海風を感じてはいかがでしょうか。

英名  Bunga Bungalo
住所  Beachfront, Jungut Batu80771, Indonesia
電話  (+62) 366 55 96 421
URL  http://bungabungalolembongan.com/

おすすめホテル②レンボンガン ビーチクラブ&リゾート

レンボンガン島でホテルでの滞在時間を満喫したい方におすすめなのが「レンボンガン ビーチクラブ&リゾート」です。ヴィラスタイルとホテルスタイルがありますが、ぜひ選んでほしいのがプール付きのヴィラスタイルの客室。周りを気にすることなく、プライベートプールでのんびり涼むことができます。大プールからは海を眺めることも可能です。綺麗な部屋と充実の施設を満喫しましょう。

英名  Lembongan Beach Club & Resort
住所  Jalan Jungut Batu Beach, Bali, 87500, Indonesia
電話  (+62) 361 737 282
URL  https://trmhospitality.com/properties/lembongan-beach-club/

おすすめホテル③マハギリリゾート ヌサ レンボンガン

ジュングバトゥビーチ沿いにあるリゾートホテル。シンプルでコンパクトな部屋からファミリールーム、プライベートヴィラなど部屋の種類が豊富にあり、様々な用途で利用しやすいです。シュノーケリングなど体験したい場合はホテルのスタッフに頼めば手配をしてくれます。広々としたプールで泳いだり、プールサイドでフレッシュジュースを飲んだりするのもおすすめです。

英名  Mahagiri Resort Nusa Lembongan
住所  Br.Kaja Ds.Jungutbatu Nusa Lemnbongan, Bali, Indonesia
電話  +62 813 8435 5998 
URL  https://www.mahagiriresortnusalembongan.com/

バリ・レンボンガン島の口コミ

ここでは実際にレンボンガン島ツアーに参加して島内の魅力を満喫してきた方々の口コミをいくつか抜粋してご紹介します。口コミを参考にレンボンガン島での充実した時間の過ごし方を考えましょう!

 “初めてのシュノーケリングはとても感動的なもので、その後のサップも楽しくオプションでつけて良かったです!(30代 女性)”

 “透き通った綺麗な海で、最高なシュノーケリングができました!!(30代 女性)”

 “透明な海もマングローブも島内に残る自然も、すべてが美しすぎて帰りたくなくなってしまうほどに居心地が良い島でした><!見晴らしの良い綺麗なレストランで絶品ランチをいただけるのも嬉しかったです♪(20代 女性)”

 “マングローブ探険、シュノーケリング、断崖絶壁の悪魔の涙と欲張りコースでした! 特に悪魔の涙の美しさに感激しました(30代 女性)”

上記のように、海の美しさや観光スポットの豊かさに感動の声を寄せる方が多いようです!今回は下記のツアー利用者の口コミを抜粋させていただきました!

バリ・レンボンガン島の日帰りおすすめツアー

レンボンガン島の魅力は伝わったでしょうか。ここでは、見どころいっぱいのレンボンガン島を日帰りで大満喫できるおすすめのツアーをご紹介します。ツアーをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

<ツアーの流れ>

7:00  バリ島内のホテルへお迎え
8:30  スピードボートでレンボンガン島へ
9:00  レンボンガン島到着
 シュノーケリング(初心者でも安心)
 マングローブの森探検(SUP体験に変更可)
 絶景ルーフトップバーでランチ
 デビルズティアーズ見学(フォトジェニックな写真や動画撮影も)
 ドリームビーチ・イエローブリッジ見学
 島内散策
18:00  スピードボートでバリ島へ戻りホテル到着

 

こちらのツアーはシュノーケリングや観光だけでなくランチ日本語ガイドホテル送迎もついた充実のプランです。”海も観光スポットも満喫できてとても楽しかった!”という口コミが多い人気のツアー、初めてのバリ島旅行の方も安心して現地ガイドについて行ってください。

▼バリ島発レンボンガン島を満喫できるおすすめツアーはこちら!

バリ・レンボンガン島まとめ

バリ・レンボンガン島についてご紹介してきましが、お役に立てましたか?シュノーケリングやダイビング、サーフィンなど様々なマリンアクティビティが楽しめマングローブの森を探検することもできるレンボンガン島。楽しみ方がたくさんあるので事前にやりたいことや行きたいところをチェックして効率よく楽しんできてくださいね。