観光情報

バリ島の人気動物園4選!モンキーフォレストやサファリでわくわく体験をしよう♪

リゾート地として知られるバリ島にはたくさんの動物たちとふれあえる人気の動物園がいくつかあります。ビーチやスパで癒されるだけでなく、可愛い動物たちにも癒されてはいかがでしょうか。ここでは観光客にもおすすめしたいバリ島の動物園についてご紹介していきます。

バリ島の動物園について

バリ島のアクティビティといえば海でのマリンスポーツや川でのラフティングなどが有名ですが、動物園で動物たちとのふれあいを満喫できるツアーやアクティビティもたくさんあります。まずは、バリ島にある動物園の魅力をみていきましょう。

バリ島動物園の特徴

バリ島の動物園では大自然に囲まれた広い敷地のなかでのびのびと暮らしている動物たちを見ることができます。動物たちとの距離も近く、実際に餌をあげたり、一緒に写真を撮ったりできるところもたくさん。日本の動物園ではなかなか見られない動物も飼育されており、子供から大人まで新しい発見をしながら楽しめるのも人気の理由です。

バリ島動物園の見どころ

バリ島の動物園の魅力はなんといっても動物たちとふれあう機会が多いところです。どの動物園でも間近で動物を見ることができ、餌をあげたり、触ったりできるチャンスもたくさんあります。象の背中に乗って園内を散歩したり、大きな虎と写真撮影したりするのも良い思い出になるでしょう。

オラウータンと朝食、ライオンを眺めながらランチなど様々な楽しみ方ができるよう工夫もされています。園内には自然がいっぱいで、動物だけでなく緑豊かな景観や南国らしいカラフルな植物などにも癒されることでしょう。

バリ島の動物園で出会える動物

バリ島ではそれぞれの動物園に人気者がいますが、有名なのがオラウータン、象、猿などです。他にも世界一小さなクマとして知られるマレーグマスマトラタイガーなども人気が高く、訪れた人々を魅了しています。複数の動物園で見られる動物もいますが、「ぜひ間近で見たりふれあったりしたい特定の動物がいる」という方は、事前に動物園の飼育動物情報写真撮影が可能かどうかを調べて動物園選びをしましょう。

バリ島のおすすめ動物園①モンキー・フォレスト

バリ島観光の定番であるウブドに位置している「モンキー・フォレスト」は、ツアーにもよく組み込まれているため、連日多くの観光客が訪れています。野生の猿たちを見ながらウブドの大自然も満喫できるスポットです。

モンキー・フォレストの見どころ

モンキー・フォレストは自然保護区の森であり、約700匹もの猿たちが暮らしています。森を散策しながら野生の猿たちが暮らす様子を間近で見ることができ、運が良ければ生まれたての赤ちゃん猿に出会えることも。餌用のバナナも販売されており、直接あげることもできます。

森の中には14世紀半ば頃に建てられたヒンズー教寺院もあり、バリ島の歴史や文化にもふれられる場所です。巨大なガジュマルの木やベンガル菩提樹の枝から垂れ下がる気根なども迫力があり、神秘的な光景をつくりだしています。実際に森の中を歩いてみると、モンキー・フォレストがパワースポットと言われることにも納得できるでしょう。

モンキー・フォレストの基本情報

モンキーフォレストはウブド王宮から徒歩20分ほどで行くことができます。モンキーフォレスト通りにはショップやカフェが並んでいるので寄り道しながら行くのも楽しいですよ。入場の際にもらえるパンフレットには日本語での説明もあります。チケットカウンターの近くにはモンキー・フォレスト内での注意点が書かれた看板があるのでよく読んでから入るようにしてください。

英名 Monkey Forest
住所 Monkey Forest Street – Padangtegal Ubud Gianyar – Bali 
営業時間
8:30〜18:00
入園料
大人IDR50,000、子供IDR40,000
URL http://www.monkeyforestubud.com/

 

▼ウブドを満喫できるおすすめツアーはこちら!

バリ島のおすすめ動物園②バリ・ズー

2002年にオープンしたバリ初の動物園「バリ・ズー」。開園以来、工夫された飼育ゾーンやふれあい体験などで地元の家族連れや観光客を魅了し続けています。

バリ・ズーの見どころ

バリ・ズーでは動物たちとのふれあい体験やショーなどが充実しています。園内には約350頭の動物が飼育されており、小動物から迫力のある大きな動物まで一気に見られるので子供から大人までワクワクして楽しいと評判です。オラウータンと朝食、象乗り体験やバードショーなど楽しみ方も様々。

夜には「ナイト・ズー」が始まり、昼間は寝ていた夜行性の動物たちがアクティブに動く姿も見ることができます。夜の園内散策後にはディナーやショーも楽しめるので、充実した夜になることでしょう。

バリ・ズーの基本情報

バリ・ズーはウブドエリアから車で約30分のところにあります。入園チケットは入園料のみのものと、オラウータンとの朝食付き、象乗り体験付きのものなどいくつか種類があるので、購入の際はよく内容と料金を確認して選んでください。

英名 Bali Zoo
住所 Singapadu, Sukawati, Kabupaten Gianyar, Bali 80582
営業時間
9:00〜21:00
入園料
IDR355,500
URL https://www.bali-zoo.com/

 

▼バリ島の寺院を満喫できるおすすめツアーはこちら!

バリ島のおすすめ動物園③エレファント・サファリ

東南アジアで人気の動物といえば象!「エレファント・サファリ」ではスマトラ象と一緒に遊べるアクティビティがたくさんあります。象を間近で見たり、ふれあってみたい方必見のスポットです。

エレファント・サファリの見どころ

エレファント・サファリでは、象のショー、餌やり体験、写真撮影など様々なかたちで象とのふれあいを楽しむことができます。アクティビティのなかでも人気が高いのが象の背中に乗って自然いっぱいの村のなかを散策する「エレファントパーク&ライド」です。象の背中の高さから見る景色はいつもとは全く違い新鮮な気分に。

象の水浴びや象洗い体験など珍しいアクティビティに挑戦するのもいいですね。暑さを忘れて象とふれあってはいかがでしょうか。ラフティングとエレファント・サファリがセットになったツアーはアクティブ派の方に大人気です。

エレファント・サファリの基本情報

 

タロ村にあるエレファント・サファリはウブドから車で約40分のところにあります。ツアーを利用するのが一般的ですが、個人で行く場合は入場料とエレファントライドが一緒になったチケットを購入するのがおすすめです。

英名 Elephant Safari
住所 Desa Taro, Tegallalang, Ubud, Bali
営業時間
8:00〜17:00
入園料
IDR175,000〜330,000
URL https://www.masonadventures.com/park-admission/#/home

バリ島のおすすめ動物園④バリ・サファリ&マリン・パーク

バリ・サファリ&マリン・パーク」は子供から大人まで1日楽しめるテーマパークです。動物とふれあい、アトラクションで遊び、食事も堪能しましょう。

バリ・サファリ&マリン・パークの見どころ

バリ・サファリ&マリン・パークでは、サファリはもちろん、水族館ウォーターパークジェットコースターなどのアトラクションもある内容盛りだくさんのテーマパークです。オラウータンやマレーグマを間近で見れたり、20頭の象が暮らす象の村でショーや写真撮影を楽しんだりと、動物とのふれあい体験も充実しています。

ライオンを見ながら食事ができるアジア初のテーマレストランアフリカの大自然をテーマにしたホテル(マラリバーサファリロッジ)なども人気です。パーク内では無料のバリニーズダンスレッスンも開催されているのでバリの伝統芸能にふれることもできます。

バリ・サファリ&マリン・パークの基本情報

 

バリ・サファリ&マリン・パークへは、ウブド・ヌサドゥア・クタ・スミニャック地区などからシャトルバスが出ています。ピックアップの場所や時間はホームページに載っているので参考にしてください。シャトルバス乗車には事前予約が必要です。

英名 Bali Safari & Marine Park
住所 Jl. Bypass Prof. Kec. Gianyar, Kabupaten Gianyar
営業時間
9:00〜17:30
入園料
IDR800,000〜2,100,000
URL https://www.balisafarimarinepark.com/

  

▼ウブドを満喫できるおすすめツアーはこちら!

バリ島動物園観光の注意点

バリ島の動物園を観光する際に安全のために気をつけておきたいことをご紹介します。動物たちに夢中になって危険な目に合わないよう事前に注意点をチェックしておきましょう。

日差しが強いのでUV対策を

動物園によっては広大な敷地内を何時間もみてまわるということもあります。日差しが強く、暑さも厳しいので紫外線対策熱中症対策は忘れずに行ってください。帽子やサングラスも持っていくといいでしょう。長時間滞在する場合は、途中レストランやカフェなどで休憩を挟むことをおすすめします。

動物のいたずらに注意

バリ島では動物たちと至近距離でふれあうことができるのが魅力ですが、注意も必要です。人間慣れした猿にスマートフォンやメガネなどを取られたという観光客も少なくありません。食べ物を入れた袋を持っておくのもNGです。動物たちを興奮させないよう以下の注意点を守りましょう。

  • 走らない
  • ジッと目を合わせない
  • 飼育員がいないところで触らない
  • 紙袋を持たない(荷物は最小限に。バッグ開けない)

バリ島の動物園情報まとめ

バリ島の動物園についてご紹介してきましたが、行きたいところはありましたか?バリ島の動物園ではかわいい動物たちとのふれあいを楽しみ自然にも癒され、忘れられない思い出をつくってきてくださいね。

 

▼ウブドを満喫できるおすすめツアーはこちら!

RECOMMEND おすすめの記事