観光情報

バリ島のパワースポット「ゴアガジャ遺跡」観光情報まとめ!謎に包まれた洞窟や沐浴場を見学しよう

ゴアガジャ遺跡はユニークな外観の洞窟や沐浴場など観光客にとって興味深い見どころがあるスポットです。ウブドの中心地からも近いので立ち寄ってみようと考えている方も多いでしょう。ここではゴアガジャ遺跡の基本情報や見どころなどをまとめてご紹介していくのでぜひ観光計画の参考にしてください。

ゴアガジャ遺跡の基本情報

ウブドから約4kmほどのところに見つかったゴアガジャ遺跡は、現在も様々な謎に包まれたミステリアスなスポット。ウブドからすぐにアクセスできるということもあり、ツアーにもよく組み込まれている人気観光スポットでもあります。まずはゴアガジャ遺跡がどのような場所なのか基本情報をチェックしていきましょう。

ゴアガジャ遺跡とは

ゴアガジャ遺跡は現地の言葉で「象の洞窟」を意味しており、これは1923年に第一発見者のオランダ人が遺跡を見て巨大な象のようだと思ったことからこう呼ばれるようになったとか。しかし洞窟内で発見されたガネーシャの像からこの名前がつけられたという説もあります。

ゴアガジャ遺跡は11世紀頃の遺跡と考えられていますが、誰が何のためにこの場所に建てたのかなどは明らかになっておらず、謎多き遺跡としても有名です。現地の人々が参拝に訪れるだけでなく、近年はパワースポットとしても人気が高く、ツアーなどで訪れる団体観光客も多いです。個人でもウブド観光の予定がある方はぜひ立ち寄ってみてください。周辺の自然にも癒されますよ。

ゴアガジャ遺跡入場方法や値段

ゴアガジャ遺跡に到着すると駐車場からチケットブースまでの道にお土産屋やサロンを販売しているお店があります。チケットを購入して敷地内に入ってからもまたしばらく奥に進み階段を降りてメインの寺院や沐浴場、洞窟へ。サロンは受付で無料で貸し出ししています。

ゴアガジャ遺跡入場チケットの値段は、一人Rp50,000です。駐車場はバイク一台Rp2,000車一台Rp5,000で利用できます。個人で訪れていると現地に待機しているローカルガイドからガイドが必要かどうか聞かれますが、2つの洞窟の案内15分のツアーでRp150,000と高めに提示されることも多いので値段に納得がいった場合のみお願いするといいでしょう。

ゴアガジャ遺跡の所要時間や所在地

ゴアガジャ遺跡がある場所はウブドの中心地から車で約15分のところです。周辺は緑いっぱいの自然豊かなところで神聖な雰囲気を感じつつ自然にも癒されます。遺跡は広く、全部をゆっくり見て回るには所要時間は40分は必要でしょう。バリの観光シーズンに訪れる場合は団体のツアー客と重ならないように朝早めに訪れるのがおすすめです。

所在地 Bedulu Village, Jalan Raya Goa Gajah, Blahbatuh, Gianyar
営業時間 8:00〜16:00

 

▼ゴアガジャ遺跡を含むウブド満喫おすすめツアーはこちら!

 

ゴアガジャ遺跡見どころ①「沐浴場

ゴアガジャ遺跡では遺跡が最初に発見されたときから約20年後の1954年に沐浴場が発見されています。1000年以上もこの場所にあったと考えられている沐浴場の姿は圧巻で独特の雰囲気で多くの観光客を魅了。じっくり見学を楽しみたいところです。

バリ島最大規模の沐浴場

1954年に発見された沐浴場ですが、現在は一部再建されて近くで見学できるようになっています。大きな2つの沐浴場が並んでおり、片方はバリの女性用、もう片方はバリの男性用です。6つの女神ウィジャダリ像が持つ壺からは聖水が流れており、バリ・ヒンドゥー教徒はここで体を清めてから洞窟内で瞑想をします。

沐浴方法

現在開放されているのは2つあるうちの一つの沐浴場で、観光客のなかにも沐浴をしている人もいます。ゴアガジャの沐浴場ではしっかり水に浸かることなく、女神像の近くにまで行って手で水を少しすくって身を清める人が多いです。水はとても綺麗で魚もたくさん泳いでいるので靴やサンダルは脱いで入るようにしましょう。

沐浴する際の注意点

お祭りのときや満月の日などは現地の人々が沐浴をしにきていることも多いです。その場合は彼らの迷惑にならないよう沐浴を控えたり、写真撮影をする際もあまり近くで撮影しないよう注意したりにしましょう。また、雨が降った後などは階段が滑りやすくなっているので足元には十分注意してください。

ゴアガジャ遺跡見どころ②「魔女ランダの口

バリ島ウブド

沐浴場の横にあるユニークな彫刻が印象的な洞窟は、よくガイドブックなどに掲載されているので見たことがある方もいるでしょう。驚いているような怒っているような表情をしている魔女ランダの口が洞窟の入り口になっており、この前に立って写真を撮るのが定番です。近くでよく見ると顔の周りにも細かな彫刻が施されており、独特の世界観に引き込まれます。

ゴアガジャ遺跡の見どころ③「洞窟内部」 

洞窟の中に入っていくと小さな空間の壁に人がギリギリ入れるくらいの穴がいくつかあります。かつて僧侶たちはこの穴に入って瞑想をしていたのではないかと考えられています。洞窟内には照明で照らされていますが、とても静かで外とは全く違った神聖で不思議な雰囲気です。

洞窟内にはヒンドゥー教の3つの神を象徴するリンガと呼ばれる石像ガネーシャが祀られています。ツアーの団体客が重なったときはあまりゆっくり見ることができないかもしれませんが、普段はとても静かなところなので洞窟内では邪念を捨てて瞑想をしてみてください。

ゴアガジャ遺跡観光の際の服装

バリ島の寺院では、肌の露出を極力控えてください。暑い国なのでTシャツなどで訪れる観光客は多いですが、タンクトップや短パンなどは控えましょう。もし短パンや短いスカートを履いている場合は入場の際にサロンの無料貸し出しがあるのでしっかりと腰に巻いて入るようにします。

服装ではありませんが、生理中の女性怪我で出血している方、身内が亡くなって50日以内の方などは入場できません。せっかくのバリ旅行の機会で入れずに残念と思うかもしれませんが、現地のルールに従い別のスポットでバリの魅力を満喫しましょう。

ゴアガジャ遺跡の行き方

ゴアガジャ遺跡までは公共の交通機関でアクセスすることができないので、タクシーやレンタルバイク、もしくはツアーに参加して行くことになります。予算や重視するポイントに合ったアクセス方法を選び、効率よく観光をお楽しみください。

自力で行く場合

ゴアガジャ遺跡はウブドから車で約15分ほどでアクセスできるため、複数人の場合はタクシーでも安く移動できます。タクシーは往復や他の観光地にも立ち寄るかたちでチャーターするといいですよ。バリに慣れている方はバイクをレンタルして行くのもいいでしょう。自転車レンタルという方法もありますが、ウブドは坂道が多く炎天下の中自転車で移動するのはあまりおすすめしません。

ツアーで行く場合

ゴアガジャ遺跡はウブドの定番観光スポットでもあるので、多くのツアーで立ち寄るようになっています。ツアーであれば移動の心配も必要なく、ガイドが丁寧に解説してくれるのも嬉しいポイントです。英語ガイドのツアーもありますが、言語が心配な方は日本語ガイド付きのツアーを選んで、気になることはなんでも気軽に聞きましょう。ランチやディナーもついていると食事場所に悩むこともなく楽ですね。

▼ゴアガジャ遺跡を満喫できるおすすめツアーはこちら!

ゴアガジャ遺跡あわせて行きたいスポット

ゴアガジャ遺跡は1時間以内で見て回ることができるので、同日に他の観光スポットも合わせて巡りましょう。ここでは3つのおすすめスポットをご紹介します。

ウルワツ寺院

ウルワツ寺院

インド洋が目の前に広がる岬の断崖絶壁の上に建つウルワツ寺院はバリ屈指のパワースポット。美しい夕日が見られることでも有名なので、ウブドでランチや買い物をを楽しんだ後に訪れるのがおすすめです。サンセットの時間に合わせて毎日行われている伝統舞踊ケチャックダンスも必見。50人以上の男たちが軽快なリズムを刻みながら『ラーマヤナ』のストーリーの一部を演じる圧巻の舞台です。ケチャックダンスも鑑賞する場合は所要時間は2〜2時間半ほどと考えておきましょう。

英語名 Uluwatu Temple
住所 Pecatu Village Badung Bali, Uluwatu
営業時間 7:00〜19:00      
休業日 ニュピ(バリ島の正月にあたる祭日)
アクセス 空港(Ngurah Rai Airport)から車で45分

ティルタウンプル寺院

ティルタウンプル寺院は聖なる水が湧く泉のある有名な寺院です。世界遺産に登録されていることもあり、連日世界各地から多くの観光客が訪れています。ティルタウンプル寺院では一般の方も沐浴ができますが、作法があるのでガイドのいるツアーに参加するか事前に沐浴場での作法を勉強していくかしていきましょう。

英語名 Tirta Empul Temple
住所 Penukaya Village, Tampaksiring, Gianyar
営業時間 7:00〜17:00      
休業日 ニュピ(バリ島の正月にあたる祭日)
アクセス サレン・アグン宮殿(Puri Saren Agung)から車で40分

ウブド

ウブド棚田

ウブドはバリ島でもっとも人気の観光エリアの一つです。歴史的な寺院やモンキーフォレスト美術館など見どころがコンパクトに集まっており、半日〜1日のツアーで大満喫できます。テガラランのライステラスも近く、パワースポットだけでなく自然の絶景も。おしゃれなカフェレストランも多いのでランチやディナーで訪れるのもいいでしょう。可愛い雑貨屋でお土産探しをするのもおすすめです。

ゴアガジャ遺跡まとめ

ゴアガジャ遺跡の観光情報についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ゴアガジャ遺跡はアクセスしやすく、人気エリアであるウブドの観光計画にも組み込みやすいスポットです。バリに滞在の際は、謎に包まれた神聖でミステリアスなゴアガジャ遺跡を散策して忘れられない思い出をつくってきてください。寺院内はどこも写真撮影が許可されているのでカメラもお忘れなく。

▼ウブドを満喫できるおすすめツアーはこちら!

RECOMMEND おすすめの記事