観光情報

バリ「レンボンガン島」のおすすめ観光スポット♪離島ならではの見どころやホテル、ベストシーズン

インドネシアにあるバリの離島『レンボンガン島』は、天気も良く、シュノーケリングやダイビング、サーフィンなどのマリンスポーツや、白いビーチにエメラルドグリーンの海、マングローブなどの大自然を堪能できる今大注目中のリゾート地です。小さな島なので、バイクでまわっても、2、3時間ほど。インドネシア語が話せなくても、英語でバッチリ通じ、日本語ができる人が多いのも、我々日本人にとって旅行しやすい場所なんです。

そんな魅力あふれるレンボンガン島のおすすめ観光スポットや穴場スポット、アクティビティを厳選!行き方やホテル、ベストシーズンまでご紹介します。

レンボンガン島へ訪れる前に是非チェックしてみてくださいね。

レンボンガン島観光の見どころ

常夏の楽園レンボンガン島は、最近人気急上昇の隠れリゾート地。一体どんな場所?具体的にどんな事が楽しめるの?と思ったあなたの為に、レンボンガン島の魅力を解説していきます。

見どころ①息をのむ美しい大自然

南国のバリ離島であるレンボンガン島は、息をのむくらい美しい自然があなたを出迎えてくれます。

レンボンガン島は、まだ開発が進められていない秘境の地なので、手をつけられていない魅力たっぷりの自然がたくさん残っている貴重な場所です。

見どころ②自然を堪能できるアクティビティ

美しい大自然を眺めながらゆったりとした時間を過ごすだけでも価値はありますが、自然を堪能できるアクティビティもおすすめ。

ダイビングやシュノーケリング、サーフィンはもちろん、マングローブの森をSUPで水面散歩。自然豊かなレンボンガン島でのマリンアクティビティは普段味わうことができない体験になること間違いなしです。

レンボンガン島への行き方

レンボンガン島へ行くには船を利用します。公共のボート(パブリックボート)をはじめ、ツアー会社の船まで様々あり、出発場所もいくつかあります。

バリ島の繁華街とちょうど反対に位地する東海岸「サヌール」からの発着が多いです。

個人で行く場合、サヌール港でチケットを買い、パブリックボートに乗船し、レンボンガン島へ到着する手順となります。

パブリックボート(公共船)には、スピードボートとスローボートの2種類あります。

料金は以下の通りです。

スローボート:10万ルピア(約800円)

スピードボート:20万ルピア(約1600円)

ワンポイントアドバイス!

スローボートだと、スピードボートの半額ですが、運航不定期な上に、時間が倍以上(約1時間30分)かかります。スピードボートだと、約30~40分で着くので、レンボンガン島を存分に堪能するには、スピードボートがおすすめ。ゆっくりと海の眺めを楽しみながら島まで行くには、スピードボートが良いですね。

レンボンガン島観光中の移動は?

レンボンガン島はタクシーがありません。なので、自転車かバイク(原チャリ)が必須

ここで、気をつけたいのが、「バイク」と言うと、英語でいう自転車を意味します。もちろん自転車でまわっても良いですが、心臓破りの坂などがあるので、島全体をまわりたいあなたは、原チャリをレンタルするのをオススメします。

原チャリは『スピードモートロ』。言いまちがって、自転車を借りてしまうのは避けましょう。

自転車やバイクをレンタルするには、レストランやバー、ホテルで聞くと、誰か貸してくれますが、船着き場『ジュングッバトゥビーチ』にあるレストラン・バー『Reefia』で「レンタルスピードモートロ」と一声かけると良いでしょう。

レンボンガン島観光時のホテル

レンボンガン島を思う存分満喫したいあなたは、ホテルやヴィラ、バンガローに滞在し、数日かけて観光をしたいものです。

しかし、レンボンガン島には、ホテル込みのツアーが残念ながらありません

なので、個人でホテルを手配する必要があるんです。

バックパッカー向けの格安ホテルから、セレブ感味わえるハイクラスなホテルまで種類もたくさん。バリ島の大手ホテルとは違って、こじんまりとしたヴィラタイプのホテルが主流です。

レンボンガン島観光のベストシーズン

レンボンガン島へ行くには、できればベストシーズンを選びたいですよね。年中暖かいので、いつ行っても良さそうですが、1年のうち晴天率が最も高い6~9月がベストシーズン。なので、できるだけ天気が良い日を選ぶなら、日本の夏休み期間を利用するのがオススメ。

天気が良いと、マリンアクティビティにも最適ですし、キラキラ光るターコイズブルーの海やフォトジェニックなサンセットを眺められて、リゾート気分を満喫できますよ。

ちなみに5月や10月でも暖かいので、ベストシーズンに予定を合わせられないあなたでも、もちろん楽しめますよ。

 

地震は大丈夫?

レンボンガン島はインドネシアの離島であることから、スマトラ島地震やロンボク地震の被害も気になるところ…。ですが、スマトラ島から1775km(約北海道から岡山県)の距離に位地しているので、スマトラ島からの地震の影響はありません。しかしながら、自然災害は予想外に起こるもの。くれぐれも甘く見ないようにしましょう。

レンボンガン島観光おすすめ①マングローブの森

レンボンガン島と言えば、マングローブの森探検が人気上昇中。マングローブの根が水面からニョロっと出ていて神秘的。美しい自然とミステリアスなパートを兼ね備えたマングローブの森では、本当に探検しているドキドキ感を味わえますよ。マングローブSUPは特におすすめ。より間近でマングローブを楽しむことができます♪

マングローブの森(Mangrove forest)

住所 Nusa Lembongan, Jungutbatu, Nusapenida, Kabupaten Klungkung, Bali 80771
電話番号 +62 857-1750-1998
費用 2人で15万ルピー
営業時間 6:30~17:30
ウェブサイト lembonganparadise.com

レンボンガン島観光おすすめ②ドリームビーチ

Dream Beach

ドリームビーチという名前の通り、夢のような美しいパノラマビューを楽しめるスポットです。白浜にコバルトブルーの海は眺めているだけでため息が出るほど。

非現実を味わえる最高の場所ですよ。

ドリームビーチ(Deam Beach Cliff)

住所 Lembongan island, Jungutbatu, Nusapenida, Klungkung Regency, Bali 80771 
電話番号 +62 857-1750-1998
費用 2人で15万ルピー
営業時間 6:30~17:30
ウェブサイト freshfromkenneth.com

レンボンガン島観光おすすめ③悪魔の涙

レンボンガン島へ行ったら絶対見ておきたいスポットが悪魔の涙(デビルズ・ティアーズ)!常に観光客でにぎわった場所は大自然が作り上げた壮大な場所。

崖の奥の洞穴に入った水が吹き出すときに、虹が見えることもあるんですよ♪幻想的な風景と断崖絶壁の迫力を1度は味わう価値あり。夕方の6時~7時はサンセットと一緒に壮大な景色を楽しむことができます。

悪魔の涙(Devil’s Tear)

住所
営業時間 24時間営業

レンボンガン島観光おすすめ④イエローブリッジ

歩行者とバイクのみ通行できるイエローブリッジは、チェニガン島とレンボンガン島を結ぶ唯一の橋

真っ黄色な橋の色合いがエメラルドグリーンの海によく映えまさに南国に来た気分を感じることができますよ。橋の近くにはレストランやカフェもあるので、ローカルなフードを一緒に楽しむのもGOOD。

イエローブリッジ(Yellow Bridge)

住所 Jungutbatu, Nusapenida, Klungkung Regency, Bali 80771
営業時間

24時間営業

レンボンガン島観光おすすめ⑤サンセットビーチ

夕日を眺めるには最高の場所がサンセットビーチです。人込みも特にないので、ゆったりとした時間を過ごしたい人におススメ。ロマンチックな雰囲気も出るので、大好きなあの人と一緒に行ってみては?

サンセットビーチ(Sunset Beach)

住所 Nusa Lembongan, Jungutbatu, Nusapenida, Kabupaten Klungkung, Bali 80771
おすすめ時間帯 18:00~19:00

レンボンガン島観光おすすめ⑥マッシュルーム・ベイ

ボレンボンガン島のもう一つの船着き場がマッシュルーム・ベイです。別名マッシュルーム・ビーチともよばれています。泳いだりダイビングというよりは、ボートが行き来する眺めを楽しむ場所。マッシュルーム・ベイ周辺には乗船客のためのホテルやヴィラがあるので、観光中の休憩にもってこいですよ。

マッシュルーム・ベイ(Mushroom Bay Beach)

住所 Lembongan island, Jungutbatu, Nusapenida, Kabupaten Klungkung, Bali 80771
ウェブサイト lembonganparadise.com

レンボンガン島観光おすすめ⑦シュノーケリング

レンボンガン島でのシュノーケリングは、ただ単に海の美しさを味わえるだけではありません。まだ開拓されていない自然が残っている貴重な海は、熱帯魚やサンゴ礁など海の生き物がたくさん間近で数百種類もの生物やキレイなサンゴと触れ合えるシュノーケリングは格別です。

しかし、シュノーケリングは危険を伴うので、インストラクターの指示に従い、船から離れすぎずに行いましょう。

シュノーケリングができるスポット

Bali Lembongan Dive

住所 JUNGUT BATU NUSA LEMBONGAN KLUNGKUNG BALI-INDONESIA
電話番号 +62-81999401153(日本語対応)
営業時間 8:00~18:00
ウェブサイト http://www.bali-lembongan-dive.com/

Lembongan dive center

住所 Jl. Jungut Batu, Jungutbatu, Nusapenida, Nusa Lembongan, Bali 80771
電話番号 +62 82145352666 
営業時間 7:00~20:00
ウェブサイト http://lembongandivecenter.com

レンボンガン島観光おすすめ⑧ワレワレサーフバンガローズ

サーフィンやダイビングなどアクティビティを楽しみたいあなたは、日帰りだと少々タイトなスケジュールに。1泊して、レンボンガン島を楽しみたいところです。絶景を堪能しながら、美味しい食事を楽しむなら、ワレワレサーフバンガローズで決まり。日本語が通じるオーナーもいるので安心して宿泊できるのも大きなポイント。さらに、プールも完備されてあるので、透き通った美しい海を見ながら思う存分プールで楽しめるのも人気ポイントの1つ。リゾート気分を一気にあげてくれるワレワレサーフバンガローズは要チェック!

ワレワレサーフバンガローズ(Ware Ware Surf Bungalows)

住所 Banjar Kangin Jungut Batu, Jungutbatu, Nusapenida, Kabupaten Klungkung, Bali 80771
電話番号 + 081 238 03321 
施設内容 野外プール・無料Wifi・スパ・ウェルネス・レストラン・バー
ウェブサイト warewaresurfbungalows.com

レンボンガン島観光まとめ

いかがでしたか?レンボンガン島は自然と、サーフィンやダイビング、SUPといったマリンアクティビティに溢れる魅力的な場所です。英語や日本語が伝わるので、初めての海外旅行にもオススメのスポット。そんなレンボンガン島の魅力が少しでも伝われば幸いです。非日常を味わえる南国の楽園『レンボンガン島』は、一度訪れると虜にさせられると言われるほと。レンボンガン島の魅力にどっぷりつかって、忘れられない思い出を作りませんか?

レンボンガン島をとにかく満喫したい!シュノーケリング、マングローブの森探検、悪魔の涙など充実の1日を過ごしたいあなたはこちら!