バリ島出発前ハウツー

【バリ島】2大ライステラス徹底比較!伝統の棚田の全てを解説します♪

バリ島と言えば、幻想的な風景のライステラスが有名ですね。バリ島には2大ライステラスと言われるほどの人気棚田があります。『テガラランの棚田』と『ジャティルイの棚田』です。

今回はこの2大ライステラスを徹底的に比較!バリ島伝統の棚田、周辺のカフェやアトラクション、時期など、全て解説したいと思います。

バリ島の2大ライステラスの基本情報

ライステラスとは、ようは田んぼです。バリ島の主食はお米なので、ありとあらゆる場所にライステラスがあります。バリ島の田園では、1年で2、3回稲作が行われています。日本は1年に1回と、決まった時期に稲刈りがありますよね。なので、青々と茂ったライステラスを見るには時期が気になるところ…。ですが、バリ島では、稲を刈るタイミングはそれぞれ。なので、こちらの田園は青々と茂っているのに、一方では稲が刈り取られたあと…なんてことも。つまり、ライステラスの状態は、時期に関係なくまちまちなのです。

また、日本の平地に広がる田んぼとは違い、平地が少ないバリ島の田んぼは、山や丘を切り開き、段々に重なったスタイル「棚田」で、とても神秘的なんです。

車を走らせれば、あちらこちらに見える棚田ですが、絶景といわれる2大ライステラスについて、もう少し詳しくお伝えしますね。

テガラランの棚田

2大ライステラスの1つであるテガラランの棚田は、ウブドの北部に位置し、「テガララン」という村にあります。比較的小さめな棚田ですが、神秘的なライステラスで、写真に撮った際に収まりがよく、フォトスポットとしても最適です。

ガイドブックにも必ず載っている、定番のライステラスです。周辺に食事ができるカフェや、レストラン、さらにバリ島ならではのアトラクションが充実しています。

Tegallalang Rice Terrace

住所 Jl. Raya Tegallalang, Tegallalang, Kabupaten Gianyar, Bali 80561, Indonesia
営業時間 24時間営業
入場料 入村料として1人20000RP

▼テガラランの棚田を訪れるツアーはこちら!

 

ジャティルイの棚田

ジャティルイの棚田は、タバナン県バトゥカウ山のふもとにあるライステラスです。ライステラス郡と呼ばれており、広大なライステラスが広がっています。パノラマビューで、見渡す限りライステラスなので絶景を一望できるので感動もの。

クタエリアから遠く、観光として足を運ぶのに、移動時間がかかるのが難点。しかし、移動時間をかけてでも、見に行く価値があるほどの絶景です。世界文化遺産にも選ばれているジャティルイの棚田は、非日常の癒し世界ですよ。

Jatiluwih Rice Terrace

住所 Jalan Jatiluwih No No.Desa, Jatiluwih, Penebel, Kabupaten Tabanan, Bali 82152, Indonesia
営業時間 8:30~18:00
入場料 大人:15000RP
小人:10000RP

 

テガラランの棚田の見どころ

定番の観光スポットとされている「テガラランのライステラス」の見どころをご紹介します。

おすすめポイント

テガラランはアクセスが良く、手軽に観光できるので、ツアー最中に立ち寄ることが可能です。さらに、テガラランの棚田を眺められる、カフェやレストランが多くあるのも魅力的。美しい景色を眺めながらの食事は格別ですよ♪

さらに、テガラランの棚田では、まるでハイジの気分になれるブランコ「バリスイング」もあります。

ふつうのブランコとはスケールが違う、大人の絶叫系ブランコ…。しかしながら、絶景を眺めながらのブランコはとっても気持ち良い!せっかくバリ島まで来たなら是非チャレンジしておきたいアトラクションです。

テガラランの棚田の口コミ

テガラランはウブドにある有名なライステラスなので、たくさんの口コミがよせられていました。

Googleのレビューに寄せられた口コミは14,917件も。5つ星中、評価は4.3となかなか高評価。

その中でも、良い口コミ、悪い口コミそれぞれをいくつかご紹介しますね。

テガラランの棚田の良い口コミ

  • 美しい景色!ジップラインやブランコも楽しめる
  • ライステラスの景色を見ながらの昼食は良かった。何より景色が最高だった!
  • ウブドに行くなら行く価値あり!息をのむ美しさに感動した!

テガラランの棚田の悪い口コミ

  • いくつか記念撮影スポットがあり、すっかり観光地。歩いて回るなら坂が急で足元が良くないので、歩きやすい靴で行った方がよい
  • 観光客が多すぎ…。
  • ライステラスの景色はいいが、アトラクションやレストランがたっち並びすぎて残念。

ジャティルイの棚田の見どころ

続いて、世界文化遺産に登録されている『ジャティルイの棚田』の見どころを解説していきます。

おすすめポイント

ジャティルイの棚田は、バリ島に1000年以上も前から伝わる「スバック」という、伝統的水利システムを利用されている伝統的な棚田です。スバックは、ただ単に水利組合とは違い、「神と人間・自然と人間・人間と人間」の3つの調和がとれた時に本当の幸福が訪れるというヒンドゥー教の哲学を具現化した組合です。

そんなバリ島独自のスバックによるライステラスの壮大な景色は、2012年ユネスコ世界文化遺産に。

見渡す限りのライステラスの景観は、訪れる人達を圧倒し、魅了します。

ジャティルイの棚田には、ライステラスが美しく見えるスポットに展望台とレストラン、カフェなどがあるので、ゆっくりと絶景を眺めながら食事を楽しむことができます。また、近くには、世界遺産のタナロット寺院も。タナロット寺院は、ジャティルイの棚田と同じタナバン県の海沿いにあるヒンドゥー寺院です。せっかく時間をかけてジャティルイの棚田へ行くなら、タナロット寺院もおさえておきたいスポットです。

ジャティルイの棚田の口コミ

ジャティルイの棚田の口コミはGoogle レビューでは3034件ありました。5つ星中、評価は4.7とかなり高評価です。

その中で、ジャティルイの棚田の良い口コミと悪い口コミをいくつかご紹介します。

ジャティルイの棚田の良い口コミ

  • このライステラスは島の中で1番。トレッキングしていると、農民が使っている農具を見られたり、農家を訪れたりと、ローカルの空気感も楽しむことができます。
  • トレッキング途中で、伝統楽器を試すことができました。是非あなたもトライしてみてください!
  • 見渡す限りのライステラスは最高です。絶対行った方が良いですよ!

ジャティルイの棚田の悪い口コミ

  • 景色は良いけど、歩道はバイクやスクーターが通って危ない。歩くなら、もっと静かな場所が良いと思う。
  • パーキングがないのに、駐車料金をとられる…。
  • 特にすることない。景色をみながらお茶でも飲むと良いです。

ライステラスへの行き方

「よし!ライステラスへ行ってみよう…でも、どうやって行けば?」

そう思ったあなたのために、バリ島の2大ライステラスへの行き方を以下にまとめました。

自力で行く場合

公共機関が発達していないバリ島では、自力でライステラスへ行くには、タクシーや、カーチャーターを利用する必要があります。

タクシーを利用する場合は、宿泊施設の受付などでお願いすると、出してくれます。バリ島は、日本のようにタクシーが頻繁に行き来しているわけではないので、出発前に、帰りのタクシーもお願いしておくと良いですよ。

観光を1日堪能するなら、カーチャーターが便利です。カーチャーターは、現地チャーターと、日本にいる間に事前にチャーターする2通りがあります。日本にいる間に、しっかりとした旅行会社で予約をしておくと、何かトラブルがあった際に対応してもらいやすいです。英語やインドネシア語が不得意なあなたは、日本語対応の会社でチャーターすると、より安心ですね。

テガラランのライステラスへの行き方

バリ島ウブド

テガラランは、バリ島観光地であるウブドから約10~20分の場所にあります。また、ヌサドゥア、クタ、スミニャックなどの南部にあるリゾート地エリアからは、車で1~1.5時間ほどかかります。

グーグルマップで見てみる

ジャティルイのライステラスへの行き方

ジャティルイの棚田は、クタエリアから車で、1.5~2時間。観光地ウブドからは、1.5時間ほどかかるバリ島北部にあります。

グーグルマップで見てみる

オプショナルツアーを利用する場合

現地での面倒な手続きや、英語が苦手などの不安要素がある方は、オプショナルツアーでライステラスへ行く方法をオススメします。オプショナルツアーは日本語ガイドがついてくれているのでとにかく安心。

また、英語が堪能なあなたも、オプショナルツアーだと、スムーズな観光ができるので充実した旅行を堪能できます。特に、棚田だけでなく、バリ島をスムーズに満喫できる1日観光ツアーがお得

神秘的な『ゴアジャガ遺跡』で、洞窟探検をしたのち、テガララン棚田の絶景を楽しみながら、世界最高級といわれる日本で1杯5000円もの『ルアックコーヒー』を試飲♪

その後は、バリ島の夕日絶景スポット『ウルワツ寺院』を観光しながら、伝統舞踊『ケチャックダンス』を鑑賞。旅の締めくくりは、ジンバランビーチで夜景をみながら堪能できるシーフードディナーまで。

▼バリ島のウブド観光+テガラランの棚田、ウルワツ寺院で夕日を見ながらのケチャックダンス、シーフードディナーを味わえるツアーはこちら!

 

ライステラスを望めるカフェ

美しいライステラスを眺められるカフェを紹介します♪最高の景色に、美味しい食事で旅の疲れも吹っとばしましょう!

テラス・パディ・カフェ

テガラランの棚田を一望できる場所にある、超人気のレストラン『ライス・パディ・カフェ』。連日大賑わいの人気カフェです。ガラス張りではなく、テラスになっているので、自然空間を存分に味わえながらのお食事ができて…贅沢です。

竹でできたテラスのお座敷では、靴をぬいでゆっくりとした非日常を味わうことができます。ちなみに、食事中も靴を履いたままが良い方も、テーブル席が用意されてあるのでご安心を。

定番メニューのナシ・クニンや、ソト・アヤムなどのインドネシア料理に加え、パスタなどのメニューもあり、お料理も楽しめるレストランです。

Teras Padi Cafe

住所 Jl. Desa Cekingan, Tegalalang, Bali
電話番号 +62 361 901258
営業時間 10:00~18:00
クレジットカード 不可
予約方法 公式サイトのBooking/電話より
公式サイト http://teraspadicafe.com/

 

アロンアロンテラスカフェ

アロンアロンはバリ語で『ゆっくり、ゆっくり』という意味。その名前だけあって、入店してお会計後まで、満足のゆったり感。こちらも、テガラランの棚田を望みながら食事ができるカフェです。景色を一望できる席、茅葺屋根のプライベート席もあるので、特別感を味わえますよ。さらに、南国のココナッツジュースはココナッツシェルに入ったまま”ドーン”と出てくるので、SNS映えにもバッチリです。

alon alon Terrace Cafe

住所 Desa Cekingan, Tegallalang, Gianyar, Bali
電話番号
+62 361 901736
営業時間 10:00-18:00
クレジットカード 不可
喫煙席 あり
公式サイト www.alonalonbali.com

カンプンカフェ

カンプンカフェは、斜面に建てられており、テガラランの棚田を楽しみながら食事ができる有名なカフェです。階段を下りた1階にお座敷があるので、足を延ばしてゆっくりくつろぎたいあなたは、下の席がおすすめ。

KAMPUNG CAFE and COTTAGES

住所 Tegalalang, Ubud,Bali
電話番号 +62 361 901 201
メールアドレス  question@kampungtari.com
営業時間 8:00~21:00
予約方法 電話やメール、もしくは公式サイトより
公式サイト http://www.kampungtari.com/cafe.html

ライステラスのブランコ「バリスイング」

テガラランの棚田にあるブランコ「バリスイング」は、大注目中のフォトジェニックアトラクション。公園にあるブランコとは全く違い、ヤシの木につるされた長ーいブランコは、まるでハイジのような気分になれる、スリリングなアトラクションです。

カメラや携帯をスタッフに渡せば、自分がブランコに載っているのを写真にとってくれますよ。まるで空中を飛んでいるかのような爽快な気分になれて、迫力ある写真がとれるので、1度はチャレンジしておきたいアトラクションです。

バリスイングの行き方

バリスイングへは、タクシーやカーチャーターで行きます。GoogleマップでBali Swingの道順に沿って移動していくと、ところどころにBali Swingの看板が立っているので、看板に従って進んでいくだけです。

Bali Swing 

住所 Jl. Dewi Saraswati No 7 | Desa Bongkasa PertiwiUbud
電話番号 +62 877-7708-8801
メールアドレス  info@baliswing.com

 

バリスイングの体験方法

バリスイングの体験方法をサクッとご説明しますね。

バリスイングはブランコに乗る乗らないに関係なく、入場料がかかり、パッケージによって内容と料金が異なります


Bali Swing Active Package

ブランコを何度も楽しめるパッケージは、1人35ドルです。

一見、インスタ映えの写真を撮るためだけに35ドル…?と思ってしまいそうですが、ブランコだけじゃありません。ランチブッフェや飲み物、一人乗りブランコ、二人乗りブランコ、ネスト、ヘリコプターでの写真撮影、滝を眺められたり、川遊び(タオル付)など、たくさん楽しめます。

 

Bali Swing Entrance Package

スリリングなアトラクションが苦手なあなたにおすすめのパッケージは、入場料込みで1人10ドル。ブランコは乗りたくないけど、写真だけどうしても撮りたい…!そんなあなたは、こちらのパッケージがおすすめです。

価格もリーズナブルな上に、食事も含まれ、ヘリコプターなどの撮影スポットや川遊びもできます。

Bali Swing 

営業時間 8:00~17:00
予約方法 電話・メール・公式サイトの予約ページより
公式サイト http://baliswing.com/

 

バリスイングの注意点

実は、人気のバリスイングは誰でも利用できるアトラクションではありません。年齢や体重制限があるのでご注意を。

年齢は小さなお子様に対してです。バリスイングは5歳未満は入場無料なのですが、ブランコを含んだアクティビティは利用できません。また、安全上の為、体重が200kg以上ある方もブランコを使用できません

ライステラスまとめ

いかがでしたか?バリ島のライステラスは、絶景を楽しみながら、バリ島の伝統を肌で感じることのできる場所です。広大な棚田を見ながらの食事で癒されたり、普段味わうことのできないアクティビティを楽しんだりと、様々な思い出を作れるスポット。バリ島へ行った際には、ライステラスや周辺のスポットを存分に堪能してみませんか?

 

▼バリ島のウブド観光+ウルワツ寺院で夕日を見ながらのケチャックダンス、シーフードディナーを味わえるツアーはこちら!