人気アクティビティ

レンボンガン島のダイビング&シュノーケリング最新情報!バリの美しい海を満喫!

バリの中でも人気のダイビング&シュノーケルスポットが点在しているのが、レンボンガン島です。この地域の海は海洋保護地区として守られているため、美しい色とりどりのサンゴが広がっていて、まさにフォトジェニックな島と言えるでしょう。

周辺にはマンボウやマンタなどの大物に出会えるスポットもあり、世界中からダイバーがその姿を求めてやってきます。

今回は、初心者でもその美しい海の魅力を存分に味わえるよう、レンボンガン島についての情報をまとめました。レンボンガン島への行き方や口コミ、パラセーリングやSUPなどの体験についても触れていますので、ぜひチェックしてみてください!

レンボンガン島のダイビングスポット情報

レンボンガン島の周辺は、様々なダイビングスポットで溢れています。レベル別に紹介しますね。

初心者おすすめ①マングローブポイント

マングローブポイントと呼ばれるスポットは、広大なサンゴ礁や色とりどりの魚たちを間近で見ることができます。水深も比較的浅く、シュノーケルでも楽しめるほどなので、ダイビング初心者におすすめしたいダイビングスポットです。

初心者おすすめ②レンボンガン・ベイ

他にも初心者におすすめしたいのが、レンボンガン・ベイと呼ばれるスポット。真っ白な砂浜にはえる美しい海の様子に感激すること間違いありません。比較的流れも穏やかで、初心者に人気のダイビングスポットとなっています。

上級者におすすめ!ブルー・コーナー

特に上級者に人気なのが、島の北西部に位置するブルー・コーナーと呼ばれるポイントです。その名の通り、真っ青な海に囲まれたダイナミックなダイビングスポットとなっています。地形が面白い形をしていて、マダラエイやイソマグロなどの思わぬ大物に巡り会える可能性も高いとか。

このように、レンボンガン島には、初心者から上級者まで誰もが満足できるダイビングスポットが点在しています。

どのスポットも海の透明度が高く、それぞれに魅力的なので、自分の経験値にあったスポットで、安全に事故なくダイビングを楽しんでみてくださいね!

レンボンガン島の体験ダイビング情報

ダイビングにはライセンスが必要だから、今回は体験できないと諦めてしまっている方はいませんか?

実はライセンスを取得していなくても、インストラクターと共にダイビングを体験することができます。

本格的な深いところには行けませんが、美しい海の中を自由に動き回れる体験は神秘的です。

ぜひバリ最大の見所でもあるレンボンガン島の海をのぞいてみてはいかがでしょうか。

気になる体験ダイビングの流れはこちら!

まずは、ダイビングに関する基本ルールや器具の使い方を学びます。

そして、自分にあった着用器具やウエアを借ります。全て一式借りることができるので、なんの心配も入りません!

一通り準備ができたら、まずはプールでの講習!

耳抜きや呼吸法など、できるようになるまでインストラクターが丁寧に指導してくれます。

何よりも事故なくダイビングを行うのが大前提!

初心者も安心して体験できるよう、しっかりと事前準備が行われます。

 

体験ダイビングの予算相場・所要時間

予算相場は、1万円程度です。所要時間は、7時間から12時間程度。

ランチが付いたものや、飲み物を準備してくれるものなど様々なプランが用意されています。

日本語対応可能!レンボンガンダイブセンター

ダイビングは日によって海の状態が変わるため、潮目を読めるガイドに助けてもらうことが必要です。

また、事故のない安全なダイブには信頼できるガイドが欠かせません!

そこでおすすめしたいのが、レンボンガンダイブセンター(Lembongan Dive Center )です。このレンボンガンダイブセンターはレンボンガンとその周辺を専門としており、島を知り尽くすガイドばかりです。

日本語での対応可能、そして少人数でのダイブが基本のため、安心してアットホームな雰囲気の中でダイビングを楽しむことができます。

体験ダイビングコースでは、1時間の講習の後、昼食を挟み2回のダイブをするプランが人気!

ダイビングデビューにおすすめしたい、ダイブセンターです。

住所 Jl. Jungut Batu, Jungutbatu, Nusapenida, Nusa Lembongan, Bali 80771
電話 +62 82145352666
定休日 なし
営業時間 7:00 – 20.00 
サイトURL https://lembongandivecenter.com

レンボンガン島シュノーケリング情報

ダイビングと並んで人気が高いアクティビティがシュノーケリングです。より手軽にレンボンガン島の美しい海の世界を体験できるところが人気の秘密となっています。どこまでも広がるサンゴは圧巻!カラフルな魚たちと一緒に自由に海の中を散策してみてはいかがでしょうか。

シュノーケリングの流れ

まずは必要な道具である、フィン、マスク、ライフジャケットのサイズにあったものを選びます。

そこからは船や車でシュノーケリングスポットへGO!あとは海に入ってサンゴや魚たちと泳ぐだけ。気軽にバリの美しい海を体験できます!

また、ダイビングは10歳以上とされていますが、シュノーケリングであれば家族みんなで楽しむことができる点も魅力です!

シュノーケリングの予算相場や所要時間

シュノーケリングだけであれば、3〜5時間で4000円から楽しめるプランが多くあります。

他には、マングローブ散策などとセットになったものや、バナナボートなどの他のアクティビティも一緒に付いたものが多くあります。

これらの所要時間は8時間〜10時間で予算相場は1万円程度となります。

レンボンガン島ダイビング&シュノーケリング個人手配の注意点

レンボンガン島からの行き方は先ほどご紹介した通りで、時間に余裕のある人は個人で行くことも決して難しくはありません。

ここではシュノーケルやダイビングを個人で手配する際の注意点についてご紹介します。

口コミの評価を重視して選ぶ!

ガイドを選ぶ際にぜひ一度目を通しておきたいのが口コミの情報です。

ガイドの人柄や、海の様子などを詳しく知ることが出来るため、口コミで高評価のガイドを探しましょう。

万が一の安全対策は大丈夫?

海のアクティビティには事故や不測の事態もつきものです。

体調が悪くなってしまったり、ケガをしてしまったりした時の対策がしっかりとされているかを確認しましょう。

英語に不安のある人は、日本語が話せるガイドを探しておくと、安心してアクティビティに参加することができます。

▼レンボンガン島を効率よく、1日で満喫できるおすすめツアーはこちら!

透明度抜群の絶景シュノーケリングやレンボンガン島の観光スポット巡り、さらにオプションではSUPでのマングローブ散策など盛りだくさんのツアーとなっています。

レンボンガン島ダイビング&シュノーケリングの口コミをご紹介!

ここでは、レンボンガン島でダイビングやシュノーケリングを楽しんだ方々の口コミをご紹介します。

  • 海の透明度がバリ本島とは全然違う!船にのってたった40分で、こんなにも綺麗な海を見れるなんて感動した!訪れてよかった!
  • マンボウやマンタと泳ぐ体験は、ここでしかできない貴重な体験で一生の思い出になった!
  • シュノーケルは初心者だったが、親切なガイドのおかげで家族みんなで安心して楽しめた!
  • 日差しが強いので、日焼け止めはもちろん帽子やサングラスは忘れないで!
  • レンボンガン島へ行く時の船や、ダイビングスポットまでの船は時に大きく揺れることも。元気にアクティビティに参加するため、酔い止めを持って行くのがおすすめ!

これらの口コミを参考に、日焼け対策や、船酔い対策をしてレンボンガン島でのマリンアクティビティを楽しんでみてはいかがでしょうか。

レンボンガン島その他のマリンアクティビティ

レンボンガン島で人気の2大アクティビティ。

ダイビングとシュノーケリングについてご紹介しましたが、その豊かな自然の魅力を感じられるアクティビティはそれだけにとどまりません!

バリの空を舞うパラセーリング!

パラシュートを身につけ、ボートで引っ張ってもらい大空を舞うパラセーリング。

バリの青い空と青い海を独り占めできます。

上空から見るレンボンガン島の景色は壮大です!

SUP(立ち漕ぎパドルボート)でマングローブ散策!

レンボンガン島のもう一つの目玉であるアクティビティが、SUP(立ち漕ぎパドルボード)でのマングローブ散策です!

レンボンガン島は、約1/3の面積をマングローブで占められていて、その中をSUPで進んで行くそれは、まさに探検そのもの。

初心者でも、丁寧なレクチャーがあるため、安心してチャレンジできるアクティビティーとして人気となっています。

神秘的なマングローブの世界を、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

その他マリンアクティビティ

他にはゴムボートにエンジンがついた船で荒波をスリリングに駆け抜けるオーシャンラフティングも人気のアクティビティとなっています。

ゆっくり美しい自然を楽しみたいという人には、周辺の島や入江を間近で見ることのできるクルーズがおすすめです!

定番のバナナボートやシーカヤックなど多彩なアクティビティも充実!

お気に入りのアクティビティでレンボンガン島の自然を満喫してみてはいかがでしょうか。

レンボンガン島・周囲の海でのダイビング

レンボンガン島の周辺には、ヌサペニダ島、チュニガン島などの島があり、どの島もダイビングスポットの宝庫となっています。

マンボウやマンタなどの大物と出会える世界的に有名なスポットばかり!

時間に余裕のある人は、ぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

マンボウと会えるポイント クリスタルポイント

ヌサペニダ島の北西にあるクリスタルポイントと呼ばれる場所は、マンボウに出会えるスポットとして知られており、シーズン(7月から10月末)になると世界中からダイバーが集まってきます。

マンタと会えるポイント マンタポイント

クリスタルポイントの他にもヌサペニダ島周辺には、世界的に有名なマンタポイントがあります。

全長4〜5mのマンタが優雅に泳ぐ様子を間近で見ることができ、その姿はまさに圧巻。運がよければシュノーケリングでも見ることができるため、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

レンボンガン島への行き方・アクセス

レンボンガン島は、バリ本島から船で40分ほどの場所に位置しています。

バリ本島からのツアーも多くあり、日帰りでも簡単に訪れることのできる距離となっています。

ここでは、個人で行く方法とおすすめのツアーをご紹介します!

レンボンガン島へ自力で行く方法はこちら

個人でレンボンガン島へ渡る場合は、サヌール港からフェリーに乗ることができます。

乗船時に膝下くらいまで水につかることもあるので、濡れても良い格好やサンダルで向かって下さいね。

往復のチケットは5000円弱で購入でき、都合の良い時間のフェリー会社を選ぶと良いでしょう。

簡単楽チン!ツアーで行く方法はこちら

あまり時間がなく1日でレンボンガン島をしっかり満喫したいという場合には、フェリーの運航時間に左右されないツアーで行くのがおすすめです!

▼レンボンガン島を効率よく、1日で満喫できるおすすめツアーはこちら!

透明度抜群の絶景シュノーケリングやレンボンガン島の観光スポット巡り、さらにオプションではSUPでのマングローブ散策など盛りだくさんのツアーとなっています。

 

 

レンボンガン島ダイビング&シュノーケリング情報まとめ

バリに来たからには、やっぱり美しい海を堪能したい!今回はそんな方にぜひ足を伸ばしてもらいたいレンボンガン島についてご紹介しました。

その一番の魅力である美しい海。 

それらを存分に味わうことのできるのが、ダイビングとシュノーケリングです。

日本では経験したことのない人も、ぜひ海の下に広がる美しい世界を覗いてみてはいかがでしょうか。

▼レンボンガン島を効率よく、1日で満喫できるおすすめツアーはこちら!

透明度抜群の絶景シュノーケリングやレンボンガン島の観光スポット巡り、さらにオプションではSUPでのマングローブ散策など盛りだくさんのツアーとなっています。

RECOMMEND おすすめの記事